魅惑のロレックス

ロレックスRef.5508について

高級時計のブランドを聞かれてロレックスを思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。今日では当たり前のように市販されている腕時計の防水性・自動巻などの機能を作り上げたのがロレックスです。今日の腕時計を作り上げてきた1つのブランドであり、その絶対的信頼は世界に及びます。いわば高級時計界の王様です。さまざまなシリーズの商品が存在しますが、男女問わず身に着けることができるため多くの人から愛されているブランドです。その中でも有名なサブマリーナは腕時計界初の完全防水ケースです。そのため軍や海洋学研究などの水に触れる仕事をする人に非常に注目を集めるようになりました。 ロレックス 5508はサブマリーナの1つです。製造年数は1958~1965年と歴史を感じるシリーズです。ロレックス 5508は文字盤がレトロは雰囲気を醸し出しており華やかというより落ち着いたデザインで、見た目はRef.6536の末期のものとほぼ変わりません。ケースは37㎜と少し小ぶりですがしっかりとした存在感があり、100m防水のサブマリーナとしてはこのロレックス 5508が最終モデルです。 多くの人が身に着けやすいように様々なデザインが存在し、価格帯も広いのが特徴のロレックスですが、このロレックス 5508を初めてするサブマリーナはアンティークの部類に含まれるため非常に高額な分野となります。大体100万円前後の価格帯となるものが多い傾向にあります。